一般社団法人大阪府医薬品登録販売者協会
11月17日(水)令和3年度 第3回外部登録販売者研修会 報告
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
緊急事態宣言もあけ少しづつ通常の研修会に戻りつつあります。
しかし、受講者様に「マスク着用」「手指消毒」「ソーシャルディスタンス」
「検温」のご協力をいただきました。
B講座 大阪府健康医療部生活衛生室薬務課 影山氏・小柳氏
A講座 薬剤師 難波 洋氏
をお迎えし
「法改正に伴う登録販売者の制度について/薬務行政について」
「痔」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・難波先生の楽しい講義が受けれて良かったです。漢方薬のテストが
 全然わからなかったので復習します。
・「痔」の説明がとてもわかりやすかった。字が大きく見やすかった。
・難波先生のご自身の体験談なども参考になりました。
・今回はじめて外部研修会に参加させて頂きました。まだまだ、
 知らないことが多いと感じました。是非また勉強させてください。
・漢方薬のことを調べてもなかなか深くは分からない。
 ネットをつかえないので調べるには限界を感じる。
・「痔」のテキストがイラストなどがあって分かりやすかった。
 難波先生の話が聞きやすくて最後まで良かった。
10月10日(日)令和3年度 前期日曜補講登録販売者外部研修会 報告
阿倍野市民学習センターにおいて開催いたしました。
日曜日補講は
午前に第1回本研修会分
午後は第2回本研修会分
となっております。
午前午後を通しての受講者の方もいらっしゃいました。
丸一日の長丁場をお疲れ様でした。
気持ち良く受講者の方が研修会を望まれることを大切にしております。
受講者様のお声が励みになり、また受講者様の為に質の良い研修会、
より良い環境作りをこれからも努力し継続をさせていきたいと思います。


受講生の声
・初めて集合研修に参加しましたが、心地良く受講が出来ました。
 次回も日程があえば参加したいとおもいます。ありがとうございました。
10月7日(木)令和3年度 第2回平日補講登録販売者外部研修会 報告
当協会研修室にて第2回平日補講を開催いたしました。

セルフメディケーションがますます注目され、それに伴って登録販売者は薬剤師と
役割分担を行いそれぞれの責務を果たすために、各々の資質向上が必須となってきます。
その為にはこういった外部研修を受講し続けることが大切です。

一人一人の登録販売者の方の意識を高めれる研修会を協会といたしましても今後も
開催していきたいと思います。


受講生の声
・他の方と一緒に受講する事で集中力が高まりました。ありがとうございました。
・今、世の中で問題となっているコロナウイルスについて専門知識や感染予防について
 詳しく知ることが出来、頭の整理にもなり、日常生活においても大いに役立てたと思う。
 正しい情報を知る事は本当に重要だと感じる。マスクの基準など初耳だ。
・「頭痛」の症状の見分け方について詳しく知る事ができ大変勉強になった。
 患者さんの頭痛のサインを見逃さない様、その手助けに役立てようと思う。
 頭痛に使用できる漢方についても復習しようと思う。
9月15日(水)令和3年度 第2回外部登録販売者研修会 報告
クレオ大阪中央において開催しました。
新型コロナウィルスの影響で研修会開催判が難しいところでありましたが、
受講者様に「マスク着用」「手指消毒」「ソーシャルディスタンス」「検温」の
ご協力をいただきました。

A講座
  大阪医科薬科大学 薬学部臨床薬学教育研究センター 教授 中村 敏明氏
A講座 
大幸薬品(株) マーケティング本部 戦略学術グループ 下川 道世氏
をお迎えし「頭が痛い」「新型コロナウィルス感染症等の呼吸器感染症とその対策」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・「頭が痛い」について中村先生の講座はとても分かりやすかったです。
 トリアージの仕方がとても参考になりました。成分についてよくわかりました。
・頭痛の疾患と症状がわかりやすく、お薬の成分についても実践で気を付ける
 ポイントがまとめてあり助かります。ありがとうございます。
・頭痛は身近な事なので、よく勉強になって良かった。
・エビデンス資料が多くきちんと理解、納得しながら拝聴いたしました。
 店で共有したい情報も多かったです。
・コロナ禍における予防や対策につながる内容で良かったです。
・下川先生は、はっきりとした口調で分かりやすかったです。
・自分で集めたり探したりするには時間がかかりそうな資料が多く、
 説明も非常にシンプルで分かりやすかったです。
・対一般人にも使えるものが多くありがたいです。
8月5日(木)令和3年度 第1回平日補講登録販売者外部研修会 報告
講義内容:「最近の薬務行政について」「皮膚の損傷」

当協会研修室にて令和3年度第1回平日補講を開催いたしました。
当日は猛暑日となり到着した受講者様は皆、汗だくとなっておられました。
平日補講は比較的、ゆったりとした雰囲気です。
その雰囲気を好まれて平日補講を受講される方もいらっしゃいます。

本研修会で都合がつかなかった登録販売者の皆様。
是非、一度、平日補講でのご受講もおススメです。


受講生の声
・日常生活に役立つ情報が多くあり、今後に活かしていこうと思った。
・モイストヒーリング製剤使用時は消毒液不要というのは知らなった。
7月7日(水)令和3年度 第1回外部登録販売者研修会 報告
いつも利用しております阿倍野区民センターはワクチン接種会場となったため久しぶりに
クレオ大阪中央にて研修会を開催いたしました。
この日は一日中雨で、時おり激しい雨がが降る悪天候な日でした、
受講前ですが、「お疲れ様です。」と声を掛けたくなるくらいボトボトになって受講者の
皆様は会場に来られていました。
外の天気とは対照的に広々としたキレイなゆったりとした会場で受講者の皆様はホッと
一息をついて受講されたことではないかと思われます。

A講座大阪府健康医療部生活衛生室 薬務課  谷脇 翔 氏
A講座 (株)ニチバン ヘルスケア 営業統括部  小杉 一行 氏
をお迎えし
「最近の薬務行政について」
「皮膚の損傷」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・モイストヒーリング製品の仕組みを知らなかったのでとても勉強になった。
・講義内容だけでは分からない問題が多かった。薬の成分の説明が欲しかった。
・ガーゼのついた昔の絆創膏しか知らなかった。CMでケアリーブが使い方が違うと
 言っていたので手に取ることもなかった。今回の勉強会でハイロコイドの内容がよく
 分かり勉強になってすごく良かった。
令和2年度 3月14日(日)第3回、第4回 後期日曜補講外部研修会 報告
阿倍野市民学習センターにおいて開催いたしました。
日曜日補講は
午前に第3回本研修会分
午後は第4回本研修会分
となっております。
午前午後を通しての受講者の方もたくさんいらっしゃいました。
今回、機材トラブルがあり少し開始時刻が遅れ、受講者の皆様にご迷惑をお掛けしました。
スムーズに研修会が行えるよう、より一層心がけを致しますのでどうぞよろしくお願いいたします。


受講生の声
・役立つ情報が聞けて良かった。
・もっと他の登録販売者の方もここの研修会を受ければ良いのにと思う。
第4回 3月4日(木)午後 外部研修(平日補講)活動報告
当協会研修室にて第4回平日補講を開催。
研修室のテーブル、椅子のリニューアル後の初の研修会となりました。
きっと受講者の皆様も今まで以上に快適な環境の研修会になったはず!

さて、今年度の研修会も第4回が最後となります。
厚生労働省ガイドライン12時間以上受講義務はお済みでしょうか?
修了証明書発行には第1回~第4回までのご受講が必須となります。

通信研修でのお申込みも受付しております。

今年度、令和2年度は3月末までとなりますのでお急ぎください。


令和2年度 第4回 2月10日(水)集合本研修会 報告
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
今回も受講者様に「マスク着用」「手指消毒」「ソーシャルディスタンス」「検温」
のご協力をいしていただきました。
A講座 「肩こり・筋肉痛・腰痛・関節痛」
講師:難波 洋氏に
ご講義をいただきました。
A講座「医薬品登録販売者における医薬品登録販売者における」
講師:丸石製薬 感染対策コンシェルジュ 後藤 潤子氏
全薬協作成の動画を配信させていただきました。


受講生の声
・消毒薬の基礎知識が学べてよかった。復習ができて良かった。
・難波先生の講座、毎回楽しく受けさせていただいております。
 このコロナ禍で時短のご配慮もいただきありがとうございました。
・専門性が高くとても参考になった。医療機関と患者の間にいる登録販売者としての対応を
 今一度考えていかなければとおもいました。
・とても勉強になりました。普段から密接している肩こり・腰痛はほとんどの人に
 共通する事です。自信をもって薬をすすめるようになりたいです。
・お客様を不安にさせすぎない受診推奨のさじ加減が本当に難しいと思った。
 NSAIDSを服用すると胃が荒れる仕組みやビタミン効能などが大変参考になった。
 お薬をすすめる目安なども勉強になりました。とてもわかりやすかったです。
令和2年度 第3回12月10日(木)午後 外部研修(平日補講)報告

感染症予防対策により密を避けての配席の準備をさせて頂いております。
平日補講は少人数制のせいか皆様、リラックスした状態でご受講いただいております。
この度の受講申し込みはすぐに定員が満たしてしまい、キャンセル待ちをしていただく
状態となってしまいました。ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
令和3年3月14日(日)午前に第3回分の外部研修会を開講予定がございます。
ご受講いただけなかった皆様、是非ご受講をお待ちしております。
令和2年度 第3回 11月25日(水)集合本研修会 報告
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
今回も感染症対策を受講者の皆様にご協力していただいた中での開催でした。
換気の為、出入り口の扉をすべて開けております。そのため少しづつ寒さが堪える
状況となっています。次回の研修会には足元等が冷えますのでひざ掛け等のご用意を
していただければと思います。

A講座 大阪薬科大学 教授 中村 敏明 氏
B講座 全国統一講習会 全日本医薬品登録販売者協
をお迎えし「熱だ 風邪かも」「全国統一講習会・リスク区分」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・中村先生のお話は分かりやすくてとても役立ちます。
 継続して講義が受けられるとうれしいです。
・風邪に抗菌薬が効かないというお話しを聞いてかかりつけ医で抗生剤処方の
 頻度が減っている理由が分かった。
・少し熱や咳症状があるだけでコロナを疑わなければならないわずわらしい現状は
 異様であると改めて感じた。
・丁寧な説明で分かりやすかったです。
・今年8月末の試験で資格を取得し、初めての研修でした。
 自分にはまだ知識が少なすぎると自覚し反省しました。
 この研修を経て得たものを職務として活かせるよう精進したい。
・改めて注意事項の確認が出来ました。
・これからの季節、風邪、コロナ、インフルかの区別→速い対応が必要であるため、
 今日の研修は学べてよかった。
令和2年度 第1回、第2回 10月18日(日)前期日曜補講外部研修会 報告
阿倍野市民学習センターにおいて開催いたしました。
日曜日補講は
午前に第1回本研修会分
午後は第2回本研修会分
となっております。
午前午後を通しての受講者の方もたくさんいらっしゃいました。
丸一日の長丁場をお疲れ様でした。
熱心な方が多く増々、有能な登録販売者が増えていきそうです。

受講生の声
・口腔内について身近に起きやすい症状も幅広く考察する必要性お感じました。
・感染症対策についてとても興味深く勉強になりました。
・日常生活において見直しをする機会にのなり有効に活用します。ありがとうございます。
・「5月病・6月病」は誰もが起こりる病気だと思う。
 特にコロナの影響で発症が多いと思うのでこれからはもっと重視したいと思う。
 漢方薬の紹介も実務で即対応が出来るのでありがたい。
令和2年度 第2回10月8日(木)午後 外部研修(平日補講)報告
感染症予防対策により密を避けての配席の準備をさせて頂きました。
皆様に少しでも安心と安全に研修会の受講をしていただけるよう当協会は日々、務めてまいります。
令和2年度9月16日(水) 第2回外部研修会
阿倍野区民センターにて開催
受講者の皆様に感染症対策のご協力を頂きながの開催となりました。
今回は大阪薬科大学 教授 中村氏を初めてお招きしご講義を
いただきました。今後とも中村教授に専門的な知識をご教授いただき
登録販売者の皆様に資質向上のお役に立てればと思っております。

A講座3講座 大阪薬科大学 教授 中村 敏明 氏
A講座2講座 東邦大学健康科学部 笠間 秀一 氏
をお迎えし「喉の痛み、口腔内の異常」「微生物の基礎知識と適切な感染対策」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・新型コロナウイルスの事、消毒の復習ができて良かった
・口腔内の講義は分かりやすくこれからの実務に大変勉強になった。活かしたいと思います。
・画像などを活用して説明してくださったので分かりやすかった。
・リゾチーム塩酸塩の有効性の再評価に関する内容は参考になった。
・正しい消毒方法、予防方法や知識を知ることで未知の新型コロナウイルスに
 適切な対応ができたらと思いました。
令和2年度7月15日(水) 第1回外部研修会
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
新型コロナウィルス感染症拡大対策のなかでの研修会で受講者の方には
「マスク着用」「手指消毒」「検温」「密回避の着席」「大阪コロナ追跡システム」の
ご協力をしていただきました。
今回は大阪府健康医療部生活衛生室薬務課の講師の方が
新型コロナウィルス感染症拡大対策の観点から講師派遣自粛となり
会場にお越しいただく事は出来ませんでした。
しかし、事前の動画撮影には快諾をいただきご協力をしてくださいました。
今年度の研修会は「ウイズコロナ」の中での開催となります。
感染症拡大防止のため、皆様のご協力をより一層お願いしたいと思っております。

B講座3講座 大阪府健康医療部生活衛生室薬務課 小川和樹氏
A講座1講座 救心製薬㈱ 研究開発部門東京研究所所長 薬学博士 清水康晴氏
をお迎えし
「最近の薬務行政」(動画)
「五月病・六月病」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・救心製薬さんの講座はとても分かりやすかった。
・今の状況にピッタリのお話でした。
・これからの生活環境の変化でストレスや習慣の乱れを感じる方が増えてこられるので
 とても勉強になった。
・動画の講義は初めてでした。動画ならば多種多様な人の講義が受けられる可能性を
 感じました
・精神状態からくる疾病について詳しく知ることがで勉強になりました。長期連用(習慣性)
 にも注意が必要と知った。
バックナンバー
過去の生涯学習研修会
当協会が行っております「生涯学習研修会」は、厚生労働省の後援のもと全日本医薬品登録販売者協会が主催となり、登録販売者の資質の向上と研鑽を目的としております。
登録販売者やこれから登録販売者を目指す方などを対象に、広く一般に公開しておりますので、会員でない方でも受講することができます。


令和元年度
第一回   6月12日(水) 「薬事関係法規・制度」
「医薬品の適正使用・安全対策」「排尿障害」
第二回   9月18日(水) 「皮膚の痒み 肌荒れ」
「にきび」
「ふけ」
第三回   11月20日(水) 「全国統一講習会」
「咳・痰」
平成30年度
第一回   6月18日(月) 「水虫」「薬事関係法規、医薬品の適正使用・安全対策」
「登録販売者として求められる理念、倫理、関連法規等」
第二回   9月13日(木) 「胃痛」「痛みを伴わない胃の症状」
第三回 11月15日(木) 「赤十字救急法」
「リスク区分の変更などがあった医薬品」
「薬事関係法規・制度、医薬品の適正使用・安全対策」
第四回   2月20日(水) 「漢方製剤」「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
平成29年度
第一回   5月18日(木) 「やけど(日焼けを含む)」「傷・外傷」
「薬事関係法規、医薬品の適正使用・安全対策」
「登録販売者として求められる理念、倫理、関連法規等」
第二回   9月21日(木) 「頭が痛い」 「不眠、いらいら、うつ」
「子供の夜泣き、かんの虫」「眠い」
第三回 11月21日(火) 「痔」 「リスク区分の変更などがあった医薬品」
「薬事関係法規・制度、医薬品の適正使用・安全対策」
第四回   2月15日(木) 「アレルギー性鼻炎症状」 「下痢」
平成28年度
第一回   5月27日(金) 「最近の薬務行政について(大阪府・薬務課)」
「うおのめ・たこ・いぼ」
第二回   9月  7日(水) 「風邪様症状」、「口の炎症や異常」
第三回 11月25日(金) 「動悸、息切れ」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「リスク区分等の変更のあった医薬品」」
第四回   2月22日(水) 「肩こり・筋肉痛、腰痛・関節痛」「便秘」
平成27年度
第一回   5月14日(木) 「排尿障害」「最近の薬務行政について」
第二回   9月16日(水) 「皮膚の痒み、肌荒れ」「にきび」
第三回 11月19日(木) 「咳・痰」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「 登録販売者として求められる理念 倫理、関係法規等」
第四回   2月17日(水) 「生理痛がある」
「疲れ目、目の乾き、痒み、結膜炎、ものもらい」
平成26年度
第一回   5月22日(木) 「水虫(たむしを含む)」 「改正薬事法と 薬務行政」」
第二回   9月11日(木) 「胃痛」 「痛みを伴わない胃の症状」
第三回 11月20日(木) 「赤十字応急手当」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「 登録販売者として求められる理念 倫理、関係法規等」
第四回   2月19日(木) 「漢方製剤」「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
平成25年度
第一回   5月24日(金) 「薬事法とリスク分類」「やけど・日焼け」
「やけどの湿潤治療」「傷・外傷がある」
第二回   9月19日(木) 「頭が痛い」
「不眠・いらいら・うつ・子供の夜泣き・かんの虫」
第三回 11月19日(火) 「薬事関連法規」「登録販売者として求められる理念」
「痔」
第四回   2月26日(水) 「アレルギー性鼻炎」「下痢」
平成24年度
第一回   5月23日(水) 「動悸・息切れ」
第二回   7月18日(水) 「疲れ目、目の乾き、痒み、結膜炎、ものもらい」
第三回   9月19日(水) 「口の炎症や異常」
第四回 11月22日(木) 「風邪様症状」
第五回   1月25日(金) 「肩こり、筋肉痛、腰痛、関節痛」
第六回   3月19日(火) 「便秘」
平成23年度
第一回   5月18日(水) 「水虫」
第二回   7月24日(日) 「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
第三回   9月21日(水) 「皮膚の痒み、肌荒れ」
第四回 11月17日(木) 「咳、痰」
第五回   1月20日(金) 「生理痛がある」
第六回   3月22日(木) 「整腸・便秘」
平成22年度
第一回   5月19日(水) 「頭が痛い(解熱鎮痛薬)」
第二回   9月22日(水) 「下痢(整腸・止瀉薬)」
第三回 11月17日(水) 「胃痛,胸やけ,むかつき,げっぷ,胃もたれ,食欲不振など」
第五回   1月19日(水) 「アレルギー性鼻炎症状」
第六回   3月23日(水) 「 不眠、いらいら」
大阪市天王寺区寺田町2-5-16
グランコンフォート天王寺5階
  TEL 06-6771-2628
  FAX 06-6771-2637
 mail oyk@osakahu.jp