一般社団法人大阪府医薬品登録販売者協会
令和2年度 第1回、第2回 10月18日(日)前期日曜補講外部研修会 報告
阿倍野市民学習センターにおいて開催いたしました。
日曜日補講は
午前に第1回本研修会分
午後は第2回本研修会分
となっております。
午前午後を通しての受講者の方もたくさんいらっしゃいました。
丸一日の長丁場をお疲れ様でした。
熱心な方が多く増々、有能な登録販売者が増えていきそうです。

受講生の声
・口腔内について身近に起きやすい症状も幅広く考察する必要性お感じました。
・感染症対策についてとても興味深く勉強になりました。
・日常生活において見直しをする機会にのなり有効に活用します。ありがとうございます。
・「5月病・6月病」は誰もが起こりる病気だと思う。
 特にコロナの影響で発症が多いと思うのでこれからはもっと重視したいと思う。
 漢方薬の紹介も実務で即対応が出来るのでありがたい。
令和2年度 第2回10月8日(木)午後 外部研修(平日補講)報告
感染症予防対策により密を避けての配席の準備をさせて頂きました。
皆様に少しでも安心と安全に研修会の受講をしていただけるよう当協会は日々、務めてまいります。
令和2年度9月16日(水) 第2回外部研修会
阿倍野区民センターにて開催
受講者の皆様に感染症対策のご協力を頂きながの開催となりました。
今回は大阪薬科大学 教授 中村氏を初めてお招きしご講義を
いただきました。今後とも中村教授に専門的な知識をご教授いただき
登録販売者の皆様に資質向上のお役に立てればと思っております。

A講座3講座 大阪薬科大学 教授 中村 敏明 氏
A講座2講座 東邦大学健康科学部 笠間 秀一 氏
をお迎えし「喉の痛み、口腔内の異常」「微生物の基礎知識と適切な感染対策」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・新型コロナウイルスの事、消毒の復習ができて良かった
・口腔内の講義は分かりやすくこれからの実務に大変勉強になった。活かしたいと思います。
・画像などを活用して説明してくださったので分かりやすかった。
・リゾチーム塩酸塩の有効性の再評価に関する内容は参考になった。
・正しい消毒方法、予防方法や知識を知ることで未知の新型コロナウイルスに
 適切な対応ができたらと思いました。
令和2年度7月15日(水) 第1回外部研修会
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
新型コロナウィルス感染症拡大対策のなかでの研修会で受講者の方には
「マスク着用」「手指消毒」「検温」「密回避の着席」「大阪コロナ追跡システム」の
ご協力をしていただきました。
今回は大阪府健康医療部生活衛生室薬務課の講師の方が
新型コロナウィルス感染症拡大対策の観点から講師派遣自粛となり
会場にお越しいただく事は出来ませんでした。
しかし、事前の動画撮影には快諾をいただきご協力をしてくださいました。
今年度の研修会は「ウイズコロナ」の中での開催となります。
感染症拡大防止のため、皆様のご協力をより一層お願いしたいと思っております。

B講座3講座 大阪府健康医療部生活衛生室薬務課 小川和樹氏
A講座1講座 救心製薬㈱ 研究開発部門東京研究所所長 薬学博士 清水康晴氏
をお迎えし
「最近の薬務行政」(動画)
「五月病・六月病」
について講義をしていただきました。


受講生の声
・救心製薬さんの講座はとても分かりやすかった。
・今の状況にピッタリのお話でした。
・これからの生活環境の変化でストレスや習慣の乱れを感じる方が増えてこられるので
 とても勉強になった。
・動画の講義は初めてでした。動画ならば多種多様な人の講義が受けられる可能性を
 感じました
・精神状態からくる疾病について詳しく知ることがで勉強になりました。長期連用(習慣性)
 にも注意が必要と知った。
令和元年度 2月21日(金) 第4回外部研修会
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
新型コロナウィルスの影響で研修会開催判断が難しいところでありましたが、
受講者様に「咳エチケット」「手洗い」「手指消毒」のご協力をお願いし研修会開催を致しました。
A講座5講座(一社)薬剤師会 理事 杉本幸枝氏
A講座6講座 参天製薬㈱薬粧事業部 伊藤真一氏をお迎えし
「生理痛」「疲れ目・目の乾き・痒み・結膜炎・ものもらい」について講義をしていただきました。


受講生の声
・実演を交えてのわかり易い講義だった。
・見本を使用しての説明が上手だった。
・点眼薬の成分についてもっと知りたかった。
・ややこしい鎮痛薬・漢方薬もわかり易く手とても良かった。
・いつもながら参考になります。
・杉本先生の講義はいつも丁寧でわかり易い。
・専門知識以外のツボの話や胸腺ノック法など教えていただき内容が充実されて
 よかったと思う。
・やわらかく丁寧な講義
「難波先生を囲んでOTCを学ぼう」日帰り研修ツアー In京都湯の花
 2月9日(日)天王寺集合をしバスにて京都湯の花へ向かいました。
亀岡市はうっすらと雪が積もり日頃とは異なった趣、溢れる研修会となりました。
研修会前半は主に登録販売者としてお客様への接客心構え「精神論」を中心にご講義
をしていただきまきした。後半は添付文書の読み取り、そこから発展的にお客様対応
についてのご講義をいただきました。
資料だけでは伝えにくい微妙なニュアンス対応等、難波先生の過去の経験談を交えな
がらの講義はユーモアと笑いに満ちていました。忘れかけていた初歩的心構えの再認
識、一遍通りだった対応の別の切口等、受講者にとっては知識向上する貴重な時間を
体験できたのではないかと思われます。
難波先生の個性あふれるセンスが散りばめられたそんな研修会だったように思われます。

※難波先生接客モットー
「その方(お客様)に何ができるか。常に自分に問いかける!」



受講生の声
・すぐに役立つ学びがあり、楽しい時間を過ごさせて頂きました。感謝いたします。
・難波先生の経験談は私の中にも共感することもあり納得する接客方法を得られました。
・薬の知識だけでなくコミュニケーション力をつけなければと思いました。
・添付文書での分からないところ、疑問に感じたところを調べるのは日々の知識向上に
 繋がることだと知った。
令和元年度 第3回12月5日(木)午後 外部研修(平日補講)
当協会にて第3回平日補講を開催いたしました。
申込者数も回を重ねるごとに増えており、また初めての外部研修を受講するという登録販売者の方も
増えております。薬剤師の専門性向上にあたり、これからの登録販売者の在り方の重要性が高まって
いる状態です。一人一人の登録販売者の方の意識を高めれる研修会を今後も開催していきたいと存じます。


受講生の声
・また参加したいです。
・これからしっかり学んでいきます。
令和元年度  11月20日(水)第3回外部研修会
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
今回、B講座「第52回全国統一薬事講習会」は東京より厚生労働省医薬生活衛生局総務課の方を
講師にお迎えする予定でしたが、国会開催の時期と重なり質疑対応のため お越しいただく事が
急遽、不可能となり、(公益)全日本医薬品登録販売者協会 研修副委員長 今井雄一郎氏による
DVD集合研修と変更となりました。
厚生労働省直々の受講を楽しみにしてくださった受講者様には本当に申し訳なく思っております。
来年度には是非、厚生労働省講師をお迎えし厚生労働省直々の研修会を実現したいと思っております。
A講座は好評の薬剤師 難波 洋先生をお迎えし「咳・痰」について講義をしていただきました。


受講生の声
・他の研修会よりも企業色が強くないのでとても分かり
 やすい。 資料もよくわかりやすく詳しいので良い研修会
 です。
・難波先生の講座はわかりやすく大好きです。
 今回も楽しく受講いたしました。
・教えていただいた接客ポイント等、今後の役に立てたい。
・咳止めのよく出る時期となったので再度復習になり
 良かったです。
・咳についてお客様によく聞かれ、他の人に確認を
 していましたが、成分がよくわ かったので
 不安がなくなりました。
・初めての参加もっと知識を増やさないといけないと
 思った。
・資格を取って以来勉強せずにいました。
 忘れていることが多いのを自覚しました。
令和元年度 第1回 第2回 10月20日(日)外部研修会補講
阿倍野市民学習センターにおいて開催いたしました。
日曜日補講は午前に第1回本研修会分、午後は第2回本研修会を行いました。
丸一日の受講者の方もたくさんいらっしゃいました。
熱心な方が多く増々、有能な登録販売者が増えていきそうです。


受講生の声
・今回受講してみて説明がわかりやすかったので、
 他のセミナーが開催すれば受けてみたい。
・登録販売者の外部研修の中では、(他と比べて)
 とてもわかりやすい講座のように思います。
令和元年度 第1回10月17日(木)午後 外部研修(平日補講)
初めての当協会研修室にて平日補講を開催いたしました。
当初は第2回本研修会に対しての平日補講スタートでしたが、
ご案内を見ていただいた方から
「第1回外部研修(平日補講)を開催してほしい」と嬉しいご要望がございました。
登録販売者を支援する当協会としましては「一人の方でもご受講があるならば」
と思い急遽、開催する運びとなりました。
急遽、開催したにもかかわらずたくさんの方にご受講していただき
誠にありがとうございます。皆様の登録販売者としての向上姿勢が
垣間見られ当協会としても一層、皆様のお役に立てればと思う所存であります。

令和元年度 9月18日(木)第2回外部研修会
阿倍野区民センターにおいて開催しました。
今回はA講座2講義ともロート製薬株式会社 学術情報グループ今西智子氏をお迎えし
「皮膚の痒み、肌荒れ」「にきび」「ふけ」について講義をしていただきました。


受講生の声
・様々な成分の効能効果を詳しく知ることができて
 良かった。トリアージに役たてたい。
・薬剤選択が明確で大変勉強になった。配布資料の
 掲載写真も参考になった。
・効能効果の再確認ができた。イオウ製剤に興味を持った。
・添付文章の例もありとても良かった。日々のOTCに
 生かしたい。
・話し方がゆっくりで非常に聴きやすく理解しやすかった。
 また来てもらいたい。
過去の生涯学習研修会
当協会が行っております「生涯学習研修会」は、厚生労働省の後援のもと全日本医薬品登録販売者協会が主催となり、登録販売者の資質の向上と研鑽を目的としております。
登録販売者やこれから登録販売者を目指す方などを対象に、広く一般に公開しておりますので、会員でない方でも受講することができます。


令和元年度
第一回   6月12日(水) 「薬事関係法規・制度」
「医薬品の適正使用・安全対策」「排尿障害」
第二回   9月18日(水) 「皮膚の痒み 肌荒れ」
「にきび」
「ふけ」
第三回   11月20日(水) 「全国統一講習会」
「咳・痰」
平成30年度
第一回   6月18日(月) 「水虫」「薬事関係法規、医薬品の適正使用・安全対策」
「登録販売者として求められる理念、倫理、関連法規等」
第二回   9月13日(木) 「胃痛」「痛みを伴わない胃の症状」
第三回 11月15日(木) 「赤十字救急法」
「リスク区分の変更などがあった医薬品」
「薬事関係法規・制度、医薬品の適正使用・安全対策」
第四回   2月20日(水) 「漢方製剤」「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
平成29年度
第一回   5月18日(木) 「やけど(日焼けを含む)」「傷・外傷」
「薬事関係法規、医薬品の適正使用・安全対策」
「登録販売者として求められる理念、倫理、関連法規等」
第二回   9月21日(木) 「頭が痛い」 「不眠、いらいら、うつ」
「子供の夜泣き、かんの虫」「眠い」
第三回 11月21日(火) 「痔」 「リスク区分の変更などがあった医薬品」
「薬事関係法規・制度、医薬品の適正使用・安全対策」
第四回   2月15日(木) 「アレルギー性鼻炎症状」 「下痢」
平成28年度
第一回   5月27日(金) 「最近の薬務行政について(大阪府・薬務課)」
「うおのめ・たこ・いぼ」
第二回   9月  7日(水) 「風邪様症状」、「口の炎症や異常」
第三回 11月25日(金) 「動悸、息切れ」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「リスク区分等の変更のあった医薬品」」
第四回   2月22日(水) 「肩こり・筋肉痛、腰痛・関節痛」「便秘」
平成27年度
第一回   5月14日(木) 「排尿障害」「最近の薬務行政について」
第二回   9月16日(水) 「皮膚の痒み、肌荒れ」「にきび」
第三回 11月19日(木) 「咳・痰」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「 登録販売者として求められる理念 倫理、関係法規等」
第四回   2月17日(水) 「生理痛がある」
「疲れ目、目の乾き、痒み、結膜炎、ものもらい」
平成26年度
第一回   5月22日(木) 「水虫(たむしを含む)」 「改正薬事法と 薬務行政」」
第二回   9月11日(木) 「胃痛」 「痛みを伴わない胃の症状」
第三回 11月20日(木) 「赤十字応急手当」
「薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用安全対策」
「 登録販売者として求められる理念 倫理、関係法規等」
第四回   2月19日(木) 「漢方製剤」「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
平成25年度
第一回   5月24日(金) 「薬事法とリスク分類」「やけど・日焼け」
「やけどの湿潤治療」「傷・外傷がある」
第二回   9月19日(木) 「頭が痛い」
「不眠・いらいら・うつ・子供の夜泣き・かんの虫」
第三回 11月19日(火) 「薬事関連法規」「登録販売者として求められる理念」
「痔」
第四回   2月26日(水) 「アレルギー性鼻炎」「下痢」
平成24年度
第一回   5月23日(水) 「動悸・息切れ」
第二回   7月18日(水) 「疲れ目、目の乾き、痒み、結膜炎、ものもらい」
第三回   9月19日(水) 「口の炎症や異常」
第四回 11月22日(木) 「風邪様症状」
第五回   1月25日(金) 「肩こり、筋肉痛、腰痛、関節痛」
第六回   3月19日(火) 「便秘」
平成23年度
第一回   5月18日(水) 「水虫」
第二回   7月24日(日) 「倦怠感、疲労、栄養不足による諸症状」
第三回   9月21日(水) 「皮膚の痒み、肌荒れ」
第四回 11月17日(木) 「咳、痰」
第五回   1月20日(金) 「生理痛がある」
第六回   3月22日(木) 「整腸・便秘」
平成22年度
第一回   5月19日(水) 「頭が痛い(解熱鎮痛薬)」
第二回   9月22日(水) 「下痢(整腸・止瀉薬)」
第三回 11月17日(水) 「胃痛,胸やけ,むかつき,げっぷ,胃もたれ,食欲不振など」
第五回   1月19日(水) 「アレルギー性鼻炎症状」
第六回   3月23日(水) 「 不眠、いらいら」
大阪市天王寺区寺田町2-5-16
グランコンフォート天王寺5階
  TEL 06-6771-2628
  FAX 06-6771-2637
 mail oyk@osakahu.jp